就活を応援するサイト ふくしまファン 2019

会員登録 LOGIN MENU

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Company Info.企業情報

イー・エム・シー半導体株式会社

トップへ戻る

イー・エム・シー半導体株式会社

イー・エム・シー半導体株式会社イー・エム・シーハンドウタイ

採用学歴:
  • 大学院
  • 大学
  • 高専
業種
メーカー
本社所在地
福島県伊達市下志和田53 地図

企業情報

半導体の開発と製造の“すべて”に精通し、そして最先端を創造する!

「半導体の開発」といえば、大学の研究室か大手メーカーの専門チーム。「半導体の製造」といえば、自動化を追求した巨大工場…。そんなイメージを皆さんお持ちではないでしょうか? これは、時代の流れからしてごく自然な連想といえます。けれども、もしこの両方を少人数でこなすエンジニアリング会社が福島県にあると知ったら、みなさんはどう思うでしょう。 私たちが特化するのは家電や、街、オフィスで活躍している『光半導体』。なかでも精密モータの回転検知素子については、国内シェアのかなりの量を開発・製造。当社は大手メーカーでもなく、巨大工場も持ち合わせておりませんが、業界をリードする存在になりつつあります!

設立 1995年
資本金 3000万円
代表者名 代表取締役社長   篠原 徹郎
売上高 7億5000万円(2017年4月実績)
従業員数 全体42人 (2018年1月実績) (男:12人/女:30人)
株式公開 非公開
事業内容 光半導体デバイス及び受光モジュールの設計、開発、製造及び販売。
■受光半導体製品 (フォトDi,フォトTr,フォトアレイ,位置検出素子,RGBカラーセンサー,その他)
■フォトIC (光電スイッチ,光リンク,エンコーダ,照度センサー)
■光学式エンコーダー素子モジュール
■受光素子複合モジュール
■カスタム製品の開発、量産
事業所 福島事業所/〒960-0451 福島県伊達市下志和田53      
TEL:024-583-3421 FAX:024-583-3423
横浜営業所/〒242-0029 神奈川県大和市上草柳4-4-32       
TEL:046-262-5661 FAX:046-262-2194
グループ会社・関連会社 エルスター電機株式会社
沿 革 1968年
前身である電子マーケッティング株式会社設立
1970年
福島県に工場設立。大電力用トランジスタ、オーディオ用トランジスタ等半導体デバイスの生産を開始
1974年
電子マーケッティング株式会社の資本金2億1千万に増資
1977年
光センサー素子の開発を始める。ライオン株式会社資本参加。
1979年
防災関係の光センサー素子を本格的に出荷開始
1995年
電子マーケッティング株式会社より福島工場建屋、半導体製造装置及び営業権等の譲渡を受けてイー・エム・シー半導体株式会社を設立。半導体素子及び関連製品の製造を継承
1998年
エンコーダーモーター用センサー素子開発、出荷を開始
2000年
感度波長範囲補正受光素子、RGBフォトセンサーの開発及び生産を開始
2003年
増産体制確立のため工場設備の強化を図る
2005年
シリコン微細加工(MEMS)製品の開発を開始
2008年
放射線検出素子・医療機器等の分野のセンサー素子の開発を開始
月平均所定外労働時間
(前年度実績)
40時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数
(前年度実績)
10日(2016年度実績)
  • イー・エム・シーの面白さ

    ウェハにあなたの『アイディア』が加わることで新たな機能が生まれる。

    ウェハにあなたの『アイディア』が加わることで新たな機能が生まれる。

    「ただの板きれ」+「あなたのアイディア」=世界初の機能!

    パソコン、デジタル家電、携帯電話 ― 現代の情報社会において、電子制御されていないシステムは一つもないと言っても過言ではありません。その中核として機能する「半導体デバイス」には、ユーザーの目に触れる機会こそないものの、そこには自由闊達なアイデアと、人の目による厳しい管理、そして熟練の技が惜しみなく注ぎ込まれているのです。
    ただの「板切れ」でしかないウェハに、あなたの「アイディア」や考えが加わることで、今までにない世界初の特性、機能が生まれるかもしれません。
    次の世代をリードしていく技術の開発にあなたも携わってみませんか?

  • 企業特徴

    エンジニア一人ひとりが開発全工程に携わる、小規模だからこその強み

    当社の特徴は、「少数精鋭のエンジニア集団」であるということ。
    技術課では、各エンジニアが独自の開発テーマの下、回路設計からウェハ処理、組立て、検査まで全工程に携わります。仕事の領域が広い分、自由度が高く、独創的なアイディアやひらめきが、新しいプロセスや新しい製品づくりにつながったりもします。
    また、少数精鋭だからこそ、ベテラン社員と若手社員が垣根を越えて意見をぶつけることができます。ベテランの成熟した技術と、若手の自由な発想で、最先端の製品を生み出している。これこそが当社の強みであり、社員のやりがいにもつながっています。

採用データ

採用職種 電子デバイス(フォトTr、フォトDi等)の設計、
開発及び工程プロセスの構築等
□デバイス設計・開発
□プロセス開発
□生産技術
□新製品 開発・設計
仕事内容 電子デバイス(フォトTr、フォトDi等)の設計、開発、工程プロセスの構築などが主な仕事です。技術領域も電気、電子、化学、光学、機械、情報…と多岐にわたるため、入社後は各工程のローテーション研修等を経て必要スキルを徐々に身につけていただきます。

製品開発能力や回路設計能力を高めていく過程として、ウェハ処理、組立て、検査といった各工程に精通していくことになります。
基本給 修士了  208,000円
大 学  194,000円
諸手当 通勤手当・残業手当
昇 給 年1回(4月)
賞 与 年2回(7月・12月)
勤務地 福島県伊達市
勤務時間 8:30〜17:30
休日・休暇 休日/完全週休2日制(土・日・祝)※会社カレンダーによる
   ※年間休日取得数:114日
休暇/年末年始休暇、夏季休暇、年次有給休暇、慶弔休暇 など
福利厚生 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
研修制度 新入社員教育、OJT教育 他
職場環境  

応募と選考

選考方法 ふくしまファンよりエントリー後、合同企業説明会へ参加をお願いいたします。
その後、単独会社説明会に参加していただきます。
応募書類を提出して頂き、選考試験として面接を実施いたします。
(選考試験では、筆記試験,適性試験について実施する場合もあります。)
採用プロセス 【ふくしまファンよりエントリー!】
       ↓
  【合同企業説明会へ参加】(任意)
       ↓
  【単独会社説明会へ参加】※必須
       ↓
      【選考】
       ↓
    【祝 内定獲得!】
採用学歴 大学院 大学 高専 
採用学歴学部学科コース 理・工系学部の電気、電子、機械等に関係する学科
応募方法 エントリー後、合同企業説明会、単独会社説明会へ参加いただいた方に選考のご案内をしております。
応募書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書
採用予定数 2名程度
採用実績校 日本大学、東北工業大学、千葉工業大学、東海大学、足利工業大学、弘前大学、芝浦工業大学、東京電機大学、法政大学、高知工科大学、東北学院大学、職業能力開発大学校 など
過去3年間の新卒採用者数 2015年 2016年 2017年
-------------
  2名   1名   1名
過去3年間の離職者数 2015年 2016年 2017年
-------------
  0名   0名   0名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)    2015年 2016年 2017年
---------------
男性  2名   1名   1名
女性  0名   0名   0名
求める人物像 弊社の業務を理解して向上心を持って日常の業務で創意工夫のできるひと。
協調性があり、周りの人と協力して業務を完遂できるひと。

説明会情報

1 件が公開されています。

お問い合わせ

お問い合わせ・
連絡先
イー・エム・シー半導体株式会社
〒960-0451   福島県 伊達市 下志和田53
TEL:024-583-3421   saiyou@emc-scr.jp
担当 総務課/採用担当  

会社地図

  • 現住所
  • 休暇中の住所
(!)問題が発生した為、
ルートマップ機能は利用できません。
pagetop